パソコン関係備忘録

格安SIM NifMo FOMAが使えた、グローバルIPアドレスも使えた。

投稿記事by htsuji » 2020年10月15日(木) 01:16

格安SIM NifMo

FOMAが2026年3月で使えなくなるということを知った、また、かつて使っていたSC-01B(アンドロイドではなくWindows Mobile 6.5 Professional)をたまたまヤフオクで見かけて入手した。そんなことが今年の初夏(2020年7月末ころ)に重なり、「FOMA」の使える格安SIMを探した。

この時点ではもう、どこの格安SIMでも、LTEしかなく、FOMA対応のSIMは契約できないらしいと知った。
あまり評判のよろしく無いNifMoなら、商品の回転率(出回り率)も遅いだろうから、まだFOMAが使えてた頃のSIM在庫があるかもしれない、そう思ってNifMoを入手した。

ちなみに、NifMoのAPI設定は、@niftyのHPでは、FOMA用もLTE用も載っている。意識的に「FOMAもOK」のSIMを売っているのだろうか、それとも修正し忘れ(FOMA用APN削除し忘れ)なのだろうか。

嬉しいことに、入手した通話SIMは、FOMAでしか使えないSC-01Bで通話もネット接続もでき、バッファローのモバイルルーターDWR-PG(ドコモのBF-01Bも同じ;FOMA時代のもの)でも使えた(どちらもAPN設定はもちろんFOMAの設定)。

また、NifMoを入れたモバイルルーターDWR-PG(FOMA)、BF-01D(LTE)、ファーウエイのLTE cube(LTE)にwafflecellを繋いだら、社外LANアクセスできた(グローバルIPアドレスが使えた、ただし固定IPアドレスでは無いとNifMOのHPに説明あった)。
3GBなりの高速分を使い切って200KBの速度に落ちても、他社の「速度制限かかった後は200KB(あるいは128KB)」に比べると社外LANアクセスwafflecellのレスポンスが良い気がする(初回ターボブースト効果?)。200KBの速度に落ちたNifMoが、パナソニックのワンダーリンク(1GB使い終わった後の700kbとなった状態)と同等かそれ以上のレスポンスをwafflecell社外LANアクセス(ファーウエイのLTE cubeで)で見せたことに少し驚いた。たまたま私の使い方の条件がNifMoに適していただけなのかもしれないが。

そんなこんなで、「FOMAで通話したい」が契機で使い始めたNifMoは、wafflecell用にも使い始めることとなった(パナソニックのワンダーリンクは2回線とも解約しNifMoにした)。

他に試した格安通話SIMは、au系のUQ-Mobile、SoftBank系のYahoo-Mobileなどがあったが、これらはグローバルIPアドレス(あるいは固定IPアドレス)は無かった。


その後。NifMo通話SIMを、メインにすることにした。
4年前、新しい職場内ではドコモの電波が入りづらいため、ドコモ→auとキャリアを変更した。それに伴い、SIMもドコモ→UQモバイルとした。
しかしUQモバイルは、2年過ぎたら「キャンペーン終了」とかで、月額2千円台から4千円台となった。通話・SMS明細も、オプション申し込みしないと見れない。60分通話無料分(2400円分)の代金も上乗せで4千円台。通話が60分未満でも通話との差分((2400から通話した分をひいた差分)が安くなるわけでもない。
NifMoは、60分通話無料分の設定は無いが、かけた分だけしか払わなくてよいし、通話・SMS明細もデフォルトで閲覧できる。久しぶりに今の職場で携帯・スマホを使ってみたら、4年前よりは電波も入るし、通話中に途切れることもない(3G機と、4G機の非VoLTEモード)。20年以上使ってきた携帯番号をMNP転入出で、UQモバイル→NifMOとして、4年ぶりにドコモ電波を使うこととなった。

なお話が前後するが、私が4年前に入手したUQモバイルのSIMは非VoLTEで、2022年3月で終わり、そのままUQモバイルで使い続けるならその後はVoLTE対応のSIMに交換することになっていた。その前準としてUQモバイルのVoLTEのSIMを別途調達しSIMロック解除auスマホをいくつか入手したが、auのSIMロックは複雑なようで、auショップに持って行ってSIMロック解除してもらってもなおUQモバイルのVoLTEのSIMで使えなかったものも半分くらいあった。ドコモ系では、こういったことは無い。そういった事情も今回のUQモバイル→NifMO(というよりはau→ドコモ)を思い立った一因である。

3Gが使えて物理キーが使えるスマホ、ブラックベリー9900はRIM無く、SC-01Bは電池の持ちが悪くGMAILが使えない(?)、ここにきてOptimus chat L-04C(アンドロイド2.2.2)を意識し使い始めた。今持ってる気腫は時々FOMAが不調になるが、固体の問題か気腫全体の問題かわからないので、もう1つL-04Cを入手してけんしょうすることにした。これでダメならFOMAは3Gガラケーで使い、2026年以降はLTE対応のブラックベリークラッシックを使うことになる予定である。

なお、TermViewerというソフトを使ってパソコンの画面でスマホを見る場合は、au非VoLTEはギャラクシーS5(Qi無し、SCL23)、VoLTEはギャラクシーS6(Qi有り、SVC31)、ドコモ(LTE)もギャラクシーS6(Qi有り、SC-04G)を使うのがよさそうである。
htsuji
管理人
 
記事: 38
登録日時: 2013年8月18日(日) 13:34

1つ前へ

Return to 更新記録・職場の予定一覧・プロフィール

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron